ファイブスターズマーケッツの出金条件とペイアウト率は?

fivestarsmarkets

fivestarsmarkets(ファイブスターズマーケッツ)で口座開設をしようとしている方からの質問があったので記事にしたいと思います。fivestarsmarkets(ファイブスターズマーケッツ)の出金条件やペイアウト率はどんな感じになっているのでしょうか?というか、自分で調べてくれよwwって話なのですが、暇だったので記事にしまーす。

 

ファイブスターズマーケッツの出金条件

手数料が1000円かかりますが、1万円以上の残高があればいつでも出金できるようですね。ただ、出金手数料が高すぎますわなww手数料が高いのって悪意しか感じません。また、ボーナスを受け取ると、(入金額+ボーナス額)×10倍の金額を取引する事で出金が可能になります※キャンペーン毎に条件が異なる可能性あり。

 

この条件を理解せずにボーナスを受け取ってしまうと、すぐに出金できない⇒騙されたと思う人も多いのが実情です。僕から言わせれば、規約に書いているルールを見ずに、あとから出金条件を知って、詐欺と言ってる人はただのクレーマーとしか言いようがありませんw

 

まー、銀行からの出金手数料程度なら許容範囲だけど、手数料に1000円+ボーナス受け取り後の出金条件はバイナリーオプション初心者にとっては高いハードルであることは間違いないので、今からバイナリーオプションを始めようとするなら、こちらのサイトを推奨することはないかなw

ファイブスターズマーケッツのペイアウト率

ファイブスターズマーケッツのペイアウト率は低いです。1分、2分、3分、4分、5分取引共に80%です。10000円の投資の場合、HITで18000円の利益8000円ってことですね。ただ、ドローの場合は負けではないので、その分ペイアウト率を低く設定しているのかもしれません。日給8000円と8500円なら、みなさんどちらで働きますか?多分、後者を選ぶ人がほとんどだと思いますし、前者を選んだ人は、単純に理解できないですよね(笑)

 

また、クイックデモもとりあえずありますので、試すことも可能です。

ハイローオーストラリアに慣れているせいか、ファイブスターズマーケッツのプラットフォームはちょっと使いづらい感じがします。だいたい、取引画面って一目見たらおおかたの機能が理解できるけど、ファイブスターズマーケッツの取引画面は????ってなる場面が多い気がします。実際、デモで取引してみたけど、勝ったの?負けたの??取引はいつ終わったの??というように、一目で分かる取引画面ではないと思いましたー

クイックデモはコチラ
https://client.fivestars-markets.com/

ファイブスターズマーケッツのまとめ

総合的に見て、ファイブスターズマーケッツで口座を開設するメリットはあんまりないかなっていうのが正直な意見です。バイナリーオプションを今から始める方には特におすすめしません。理由は至って簡単です。

・ボーナスを受け取ることで出金がしずらくなる
・出金手数料が1000円は高い
・ペイアウト率が低い
・プラットフォームが分かりにくい

 

中には、ファイブスターズマーケッツを推奨している人もいるけど、推奨している理由が全く分かりませんし、どこにメリットがあるのかを教えてほしいくらいですw

 

ということで、今からバイナリーオプションを始めようと思ってる方は、ファイブスターズマーケッツで口座を開設しようと思っているのなら、思いとどまった方が良いでしょー!

 

HighLow Markets
M-transactional(エムトランザクション)

短気取引のペイアウト率が一律1.9倍なので、ハイローオーストラリアより利益率は高め。
出金対応も早く、午前中に申請を掛ければ当日入金も可能な良心的なサイト。
約定も少なく取引画面もシンプルだから分かりやすいので今は一番のオススメ業者です。

ハイローオーストラリア
Japanese all-rounder

ペイアウト率が高く、出金対応もスムーズ。
最も、人気のあるバイナリーオプション口座です。
最低デポジットは5000円から。
バイナリーオプションを本気で始めるなら、絶対に必要な口座です。
取引画面も見やすいですよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました