Mトランザクションで出金申請してみたら対応が早かった件について

M-transactional

こんにちは。先週から利用しはじめたバイナリー業者のMトランザクションで早速出金申請をしてみました。手続きは至って簡単でした。まー誰でも手続き自体はすぐにできると思うけど、出金されるタイミングが一番知りたいとことですよね?気になる方は是非、ご確認ください!

Mトランザクションで2021年9月27日に出金申請してみた

まず、上記の時間帯に出金申請をしました。その証拠画像はコチラです。画像はクリックで拡大します。

サイトの左側のメニューの出金からできます。出金申請するにあたっては、住所や名前、口座情報を入力しなければいけません。支店を選ぶ時に、プルダウンで選択しないといけないんだけど、あいうえお順じゃないので探すのがめっちゃ面倒でした(笑)

必要情報を記入して申請をすると上記の画面が表示されます。また、出金申請をした直後に、リメールで下記の出金申請完了通知というメールが届きます。迷惑フォルダに入っている可能性があるので、必ず迷惑フォルダをチェックしましょう。

 

出金申請完了通知が届いて10分くらいして、以下のメールが届きました。
初めての出金に必要な手続きですね~。身分証明と入金した時のクレカの画像を送る必要があるとのことです。初めて出金する時は、ちょっと面倒だけど最初だけだからちゃっちゃと済ませます。

免許証とクレカの画像を送ったら、下記のメールがきました。。面倒だwww今度はなんや?と思ったら、クレジットカードで入金した際の承諾書になります。多分、これで手続きは完了のはずや!と信じて、支持の通りに承諾書を記入して返答しました。

Mto

そして、、、、手続きが全て完了したメールが届きましたー!!!!!!レスポンスはものすごく早くて、手続き自体に難しいところはなかった印象です。2回目以降の出金の際は、面倒な手続きは必要ないので、最初の手続きだけがんばりましょう!

ということで、ここまでがMトランザクションで初めて出金申請した流れになります。手続きも無事完了したので、着金はいつになるでしょうか!?こうご期待!

因みに、この記事を書きながら出金申請したので、ガチンコのリアルタイムであることは画像からもご理解いただけるかと思います。それでは、、着金があり次第記事を更新します。

Mトランザクションは出金申請後、翌日に入金確認ができた

さて、9月27日に出金申請をし翌日の9月28日に入金確認をすることができました。それでは、早速入金されるまでの流れをご説明します。まず、28日の15時前に出金完了のメールが届きました。こんな感じのメールです。

クリックで画像拡大

27日の14時台に出金申請をしてから、約24時間後には入金をしてもらいました。出金速度が速いのはやっぱり安心材料の最大のポイントですよね!さて、銀行口座も確認してもらいましょう。

Mトラ出金

 

確かに、Mtransactional名義で入金がありました。3万円の出金申請をしたけど28450円なのはなんで?っと思いましたが、問合せて見ると、手続き手数料1000円+振込自体の手数料はこちら持ちのようです。振り込みの手数料のは金融機関によって違いがあるとは思いますが、楽天銀行の場合は550円なので、上記の金額のようですね。

 

小まめに出金せずに次回はまとまった金額を出金したいと思います。

ということで、Mトランザクション(Mtransactional)に出金申請をお願いしてみたら、翌日には出金がされることがこれで確認することができたので、安心してご利用ください。

M-transactional(エムトランザクション)

短気取引のペイアウト率が一律1.9倍なので、ハイローオーストラリアより利益率は高め。
出金対応も早く、午前中に申請を掛ければ当日入金も可能な良心的なサイト。
約定も少なく取引画面もシンプルだから分かりやすいので今は一番のオススメ業者です。

ハイローオーストラリア

ペイアウト率が高く、出金対応もスムーズ。
最も、人気のあるバイナリーオプション口座です。
最低デポジットは5000円から。
バイナリーオプションを本気で始めるなら、絶対に必要な口座です。
取引画面も見やすいですよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました