バイナリーオプションは儲かるのではなく稼ぐという感覚です

よくバイナリーオプションは儲かりますか?という質問が来ます。ですが、僕の感覚だと儲かるというよりも、稼ぐという感覚です。同じような意味に聞こえますが、儲けるとは思いがけない得をするという意味で、稼ぐは動いて利益を出すという意味です。

 

同じようで同じではありませんよね?バイナリーオプションの場合は、思いがげないことは起こりません。エントリーをする際の根拠が存在し、その根拠がある程度確立され、動いてきた結果だからこそ利益が出るわけです。他人任せに取引して、思いがけない利益を上げることは正直大変だと思います。

 

ですが、バイナリーオプションに出会えたことは儲けもんでしたが(笑)

 

バイナリーはマインドも重要です。儲けるのではなく、稼ぐという感覚で取り組んでいってもらえたらと思います。

 

さて、SNSの方である方からこういう質問が来ました。
「みつるさんは、毎日何時に取引していますか?」という質問です。

 

正直、決まった時間に取引はしていません。1時間くらいチャートを見れる時間があれば、パソコンを開いて、テレビ見ながらとか、本を読みながら、エントリーポイントを待ちます。そして、エントリーのポイントが訪れたら以下のような心理で挑みます。

 

①かなり自信があるエントリー
②うーーん。大丈夫だろう。エントリーだ!

 

①の場合は言うまでもなく、高額のエントリーです。高額のエントリーであれば、リターンも大きいわけですから、自信がある時は5万円以上のエントリーをします。

 

②の場合は、少額のエントリーです。絶対的な自信があるわけじゃないけど、大丈夫だろうと思いながらもエントリーします。5000円か1万円でエントリーします。

 

そして、ここが重要です。
エントリーポイントが来なかったら、そっとパソコンを閉じます。そっとです(笑)エントリーするタイミングが来なければ、終了です。無駄な取引はしません。

 

バイナリーオプションって結局、無駄な取引をやめて、根拠あるエントリーポイントでエントリーを繰り返せば、そうそう損が先行することはありません。この取引を約22日間繰り返すだけです。浮き沈みなく、淡々と作業を繰り返すだけです。負ける日もあるし、勝つ日もあります。ですが、1ケ月を通して、利益を出せればいいのです。

 

 

もしかすると、100万以上稼ぐことができるかもしませんが、僕には今の収入で十分です。儲けると稼ぐでは、同じように感じる人もいるかもしれませんが、自分自身で考えて、行動を起こす(実践+検証+解析)ことで初めてお金を稼ぐことができるわけですから、儲けるといよりは、稼ぐという感覚で取り組んでいただければと思います。本当に、2~3ヶ月頑張れば、利益は出ると思います!

 

それでは、また!

M-transactional(エムトランザクション)

短気取引のペイアウト率が一律1.9倍なので、ハイローオーストラリアより利益率は高め。
出金対応も早く、午前中に申請を掛ければ当日入金も可能な良心的なサイト。
約定も少なく取引画面もシンプルだから分かりやすいので今は一番のオススメ業者です。

ハイローオーストラリア
Japanese all-rounder

ペイアウト率が高く、出金対応もスムーズ。
最も、人気のあるバイナリーオプション口座です。
最低デポジットは5000円から。
バイナリーオプションを本気で始めるなら、絶対に必要な口座です。
取引画面も見やすいですよ♪

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました